4.17.2008

cacana

久々に投稿。



アンジが持って来た野菜、カカナ。
先日苦瓜が手に入ったので、ゴーヤーチャンプルーを作ってアンジにもちょっと食べさせたら、モリモリ食べて、「これはカカナだ!旨いー!」と言うので、カカナって何よと思い持って来てもらったのだ。
カカナとはこっちの人がよく食べる野菜で葉っぱも、実も食べる。苦味が特徴らしい。写真のは、実。長さ1センチから2センチの涙型。小さい。



切って、中の種を取り出す。
手間だー。



アンジに習った通り、炒めて塩こしょうして卵を煎りつける。

苦味をかなり押さえたゴーヤーだ、これ!
どっちかっていうと、ズッキーニの風味に近いかな。でも確かにちょっとだけ苦味もある。美味しい。でも手間かかるよ。
葉っぱの方はピーナツの粉と煮込んでピーナツカレーにするらしいけど、そっちは結構な苦味らしい。今度は葉っぱも買って来てもらおうっと。
 
 

3 件のコメント:

azul さんのコメント...

Hola!
このお野菜は初めてみました!
小さいから収穫も大変ですよね、切る分けるときが大変そうですね、簡単に切れるのですか?
おもしろいですねー(^^)
キュートです!モザンビークに行ったらぜひ食べてみたいです。。。でもモザンビークに行くことって一生ないような。。。
私ははじめて、dulce de lecheに挑戦しました。コンデンスミルクを3,4時間煮込んだから、出来ました!素晴らしいです。感激しました、それに美味しかったです。主人には甘すぎるみたい、糖度高いですよね、きっと。

gatita/tairita/たいり さんのコメント...

azulさん    
あー、コメントに気がつかないでいました!ごめんなさいー。
切るのは小さいのと種が固い事もあって、結構手間がかかりますね。モザンビークだけではなくて、タイなどでも食べられている苦瓜の原種のようですよ。
Dulce de leche、やっぱり美味しいですよねぇ。当然のように甘いですが、またそれが美味しいという事で!

Indra さんのコメント...

Hello..
My name is Indra
Nice to meet u


By :
http://palembang-musi.blogspot.com/